教育費

明日は投票日ですが、どの候補者も幼児教育費の負担軽減をうたっています。幼児は医療費はかからないし、幼稚園の費用なんて大したことないし、保育園の保育料だってそんなに高くはない。一番お金がかかるのは高校生でしょ。義務教育ではないのに全員通学することになる。制服や体操着など学校指定のものはけっこうなお値段だし、自転車で通えない距離だと交通費もかかる。県立に入れなければ私立に行くしかない。この入学金と授業料の高いこと高いこと。家庭の経済格差がそのまま教育の格差につながってしまう。貧しい家庭に優秀な人材がいても十分な教育を受けさせてやれない。高給取りの議員さん方にはそんな苦労はわからないんでしょう。
高校からの教育費負担軽減をお願いします。

匿名さんからの投稿


 

この投稿に関して解決策や提案をお持ちの方は、下のフォームにコメントして下さい。

 

3 thoughts on “教育費

  1. 高校生なら奨学金がありますので、それを利用すれば良いのではないでしょうか。
    そして、議員は高給取りとおっしゃってますが、和光市の市議の給料をご存じですか?

Leave a Reply to heel spurs Cancel reply

Your email address will not be published.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>